嘘を批判され続けた毎日新聞が『逆ギレして鸚鵡返しを始める』末期的な状況に。全部自分へのブーメランな模様

1:名無しさん@涙目です。(京都府) [IT]:2018/05/31(木) 20:50:16.87 ID:VfCDqBV40 BE:565421181-PLT(13000)

「謝ったら死ぬ病」まん延? 政界

政界やスポーツ界に新たな病がまん延しているらしい。その名は「謝ったら死ぬ病」。自らの非を認めたら、その瞬間に死が訪れると信じているような「病」の原因と処方箋を探った。【油井雅和】

 もちろん「謝ったら死ぬ病」があるわけではない。ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で使われる言葉だ。その症状は、すぐ謝れば解決するかもしれないのに、過ちをかたくなに認めない▽問題点を追及されると、ごまかしたり無視したりする--。なんともたちの悪い「患者」だ。

 誰がこの病にかかっているのか? 落語家、立川談四楼さんに尋ねると、すぐさま安倍晋三首相と麻生

https://mainichi.jp/articles/20180530/dde/012/040/004000c

続きを読む

Source: U-1速報

Source: 世界まとめ.net