【台湾】李登輝元総統、沖縄で講演 アジア最大の不安要素は「中国」 日台をはじめ平和を愛する国同士の連携を呼び掛け

1: 名無し1号 ★ 2018/06/24(日) 13:39:21.63 ID:CAP_USER9
(沖縄 23日 中央社)沖縄を22日から訪問中の李登輝元総統(95)は23日、糸満市内のホテルで講演し、
過去10年来活発な海洋進出を進めてきた中国について、アジア最大の不安要素だとしてその覇権主義を厳しく批判した。

日台親善団体の日本台湾平和基金会(那覇市)と日本李登輝友の会(東京都)による歓迎夕食会で述べた。
また、地域の安定や繁栄を維持するには、「専制的な独裁国家」の脅威に積極的に立ち向かわなければならないと指摘。
日台をはじめ、平和を愛する国同士の連携を呼び掛けた。

以下略

スクリーンショット 2018-06-24 16.08.39

中央社フォーカス台湾
http://japan.cna.com.tw/news/achi/201806230006.aspx
2018/06/23 20:37

人気ブログランキング


続きを読む

Source: 正義の見方

Source: 世界まとめ.net