ベトナム国民、我に返る

1 : 名無しさん@涙目です。 :2018/06/22(金) 11:31:37.30 ID:uT1EaW6S0.net BE:416336462-PLT(12000)

[マニラ 19日 ロイター] – 中国に対する問題が浮上した場合、ベトナムの世論がどれほど簡単に一本化され、抗議する市民を動員できるかは、この国の各都市で起きている数千人規模の抗議行動が物語っている。
ベトナムで厳密には違法とされるデモが、2週連続で週末発生。その引き金となったのは、外国企業向けの経済特区を沿海部に設置するとの計画が、中国企業がベトナムに進出する足掛かりになるのではないかという国民の懸念を招いたことだ。
この経済特区の計画自体には、中国への言及はない。たがベトナム国民の感情はすでに定まっているようだ、と複数の政治アナリストは言う。中国の利権がベトナムの国策に影響を及ぼしているという根強い疑惑をあおるようなフェイスブック投稿が人気を集めている。
問題の核心には、中国の「横暴」に悩まされてきたという数世代にわたる国民の怒りが、政権を担うベトナム共産党に対する信頼感の欠如と重なり、爆発しやすくなっているという背景がある。

(省略)

以下ソース
https://jp.reuters.com/article/vietnam-protests-idJPKBN1JI051


続きを読む

Source: まとめたニュース

Source: 世界まとめ.net